落ち着いた雰囲気が魅力のカフェ「鬱花(うっか)」

住宅街にたたずむ、木と手作りの温かさにあふれる店。ゆったりした時間が流れる空間で居心地が良く香り高い珈琲を味わいながら、ぜいたくな午後のひとときを過ごせるカフェをご紹介します♬



地元住民に愛される鬱花



新しいカフェが続々と出来続ける、カフェ激戦区の名古屋市緑区でも大人気のお店。
ランチタイムはなかなか入店出来ないほど賑わっていますが、あたたかい季節にはぜひテラス席でのんびり珈琲を楽しむのがオススメです。



静かな住宅街の中に佇む古民家カフェ



こじんまりした昭和の住宅といったteq-teqとは違い、こちらは大きく重厚なお屋敷風です。アンティークな家具やステンドグラスが印象的な、レトロで落ち着く雰囲気と、豊かな緑に囲まれたオープンテラスやサンルーム席が大人気の老舗カフェ♬




人気メニューは数量限定の季節の御膳



見た目にも美しい、旬の魚や野菜がたっぷり使われた和御膳は、事前予約をしないとなかなか食べられないほどの人気ぶりです。
ここ数年かき氷がブームを迎えていますが、こちらのカフェでも生フルーツを贅沢に使った桃、レモン、パインのかき氷をいただくことが出来ます。気候の良い季節に、緑溢れるテラスで食べるかき氷の美味しさは格別です!





鬱花
052-622-2826
愛知県名古屋市緑区鳴海町字宿地66-1

店舗情報はこちら♬