一年中かき氷が楽しめるお店「雀おどり總本店(すずめおどりそうほんてん)」


いよいよ夏到来!蒸し暑い季節には、やっぱりひんやり冷たいモノが食べたくなりますよね!!
そこで美味しいかき氷が食べれる甘味処を紹介します♪



◆なんと創業は安政三年という、名古屋の老舗和菓子店。



老舗のお店で夏に大行列になるかき氷がとても人気のお店です!
店内奥にある甘味処は落ち着いた雰囲気です。 先着でういろうが付いてくる、中にわらび餅の入った黒糖かき氷は夏場の目玉。あずきやアイスクリームなどのトッピングを選べます。 かんてんや、味噌仕立ての心太もあります。



~宇治金時ミルククリームわらび氷~



抹茶のソースに小豆がのっているこのかき氷は、不動の人気です!
西尾産の抹茶を使用し上品で落ち着いた味です♪
夏の主役ですが、真冬にだって召し上がっていただけます!



~イチゴミルククリーム白玉氷~



苺練乳のかき氷は小さい子どもから大人まで幅広く親しまれる定番の味ですね♪
苺とあま~い練乳がとてもマッチします!!
何故か若い男子に根強い人気!



~大島金時ミルククリームわらび氷~



大島というのは黒砂糖の事で、沖縄の黒砂糖を使ったシロップがたっぷりかかり、あずき、練乳、バニラアイスクリーム、手作りのわらび餅とボリューム満点!!
いちごや抹茶などの定番も美味しいのですが、こちらに来たらぜひ沖縄黒砂糖100%の自家製黒蜜を使った「大島金時ミルククリームわらび氷」を食べていただきたいもの!
黒蜜のコクのある甘みが本当においしいんです♪



~青梅白玉かんてん氷~



さっぱり派には、紀州の梅を使った梅蜜をかけた「青梅白玉かんてん氷」がオススメ!
紀伊半島の先っぽ本場和歌山から特産の梅蜜を使用!
酸味をきかせた、カキ氷には珍しいさっぱり風味♪




1856年創業の超老舗和菓子店。大津通沿いの松坂屋向かい、『GAP』と『Bershka』の間の一等地にお店があります♪
そんな街中にありながらも、老舗の和菓子屋さんならではのゆったりとした空間で、一年中かき氷を食べられます。愛知のお店の中でも特においしいと評判のわらび餅が、かき氷と一緒に食べられるのも嬉しいですね。



雀おどり總本店
052-241-1192
愛知県名古屋市中区栄3-27-15


店舗詳細はこちら♪